最新のテクノロジー〜未来を変えるマシン〜

様々なシステム

オーダーエントリーシステムの機能

オーダーエントリーシステムとはどのようなものでしょうか。ファミリーレストランや居酒屋などの飲食店で使用されているオーダーエントリーシステムは大体次の4つの機能を持っています。(1)客が従業員を呼び出すために客席に設置してある呼び出しボタンとそれを受ける受信機。(2)従業員が注文を無線で販売情報管理システム(POSシステム)に知らせるハンディー端末、もしくは、客席に設置してあり客が従業員を介さずに直接注文できるディスプレイ端末。(3)厨房で注文を表示する装置。(4)支払い時のレシート生成。以上の機能です。ただ、システムの具体的な構成方法は各店舗の運用形態に密接に関っています。導入する場合は、店舗の運用形態を十分に把握する必要があります。

システムのメリットはどのようなものでしょうか

オーダーエントリーシステムのメリットはどのようなものでしょうか。従業員が客から注文を受けたら厨房へ戻って注文を報告する必要がないので、特に店舗が混雑している場合は、そのまま次の客の注文をとりにいくことができます。POSシステムによって注文の内容、受注時刻、席番号、客層が全て管理できるため販売実績を分析することが容易となります。更に複数店舗ある場合は、その親店舗において全ての情報を収集することができるため、営業戦略策定の参考資料とすることができます。勿論厨房では、注文を受けた順番、品目、数量がわかりやすく表示されているために、間違えた料理を調理してしまう、または調理を忘れる、料理を持っていく客を間違えてしまうなどのミスをなくすことができます。このようにオーダーエントリーシステムは、店舗にあったシステムを導入することで大幅に効率がアップします。